伝えていこう One Hokkaido Project

scroll down

私たちの想い

One Song, One Hokkaido

2018年、北海道は命名150年を迎えました。

未開の地に渡り、厳しい開拓に挑んだ人々がいて、

夢を抱いてこの地で学び、世界へ渡った人々がいます。

フロンティアスピリッツ。ボーイズビーアンビシャス。

北海道は、大きな志を抱く、希望の大地だったはずです。

しかし、長引く不況や自然災害に見舞われ、

いまだ先行きの見えない不安を抱えています。

だからこそ、北海道命名150年の節目に、

私たちは北海道で、「希望」を歌いたい。

世界を舞台に自由に夢を描いていく、「志」を歌いたい。

One Song, One Hokkaido. 歌おう。私たち、北海道のために。

北海道の歌ができました

皆さんから寄せられたメッセージをもとに、「北海道の歌」ができあがりました。
なかにし礼氏が、メッセージ一つひとつに目を通して作詞し、蔦谷好位置氏が、その詩からイメージをふくらませて作曲しました。
歌のタイトルは「私たちの道」。まさに、私たち北海道の歌です。
道内の小学校・中学校の子どもたちから大人たちまで、未来永劫みんなに歌いつがれていくことを願います。

  • なかにし 礼

    なかにし 礼

  • 蔦谷 好位置

    蔦谷 好位置

「私たちの道」
作 詞 : なかにし 礼  作 曲 : 蔦谷 好位置

ポプラ並木を 歌うたいつつ
友と見上げた 白い雲
あの雲たちは コスモポリタン
いつも自由に いつも気ままに
自分に正直に 生きていこう
好きな道に 道がある
走れ はばたけ 勇気をもって
世界が私たちを  待っている

北の国でも 春花盛り
七色大地 地平線
あの花たちは 色とりどりに
命かぎりに 咲いて微笑む
自分の個性こそ  宝物だ
自分らしく 生きるだけ
いつか 大きな 花咲かせよう
世界は私たちを 待っている

時計台にも 雪降りつもる
時は休まず 進みゆく
夢に挑んで 挑みつづける
フロンティアの あるべき姿
見果てぬ夢でも 追いかけよう
まっしぐらに 星めざし
歩め たゆまず ただ前を見て
世界は私たちを 待っている
世界が私たちを  待っている

うた : 市立札幌旭丘高校 合唱部

あなたの学校で「私たちの道」を歌ってください。

One Hokkaido Projectでは、
北海道内の小学校、中学校、高校などの行事で
「私たちの道」を歌ってくれる学校を募集しています。
合唱用譜面や参考楽曲をダウンロードして
チャレンジしてください。

合唱用譜面(PDFファイル)をご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Acrobat Reader DC ソフトウェア(無償)が必要です。Adobe Acrobat Reader DC をインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。Adobe Acrobat Reader DCは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

参加アーティスト紹介(五十音順)

「私たちの道」を北海道ゆかりのアーティストたちが歌います。

「私たちの道」を北海道ゆかりのアーティストやタレント、アスリートの皆さんが歌い、
一つの楽曲として発表することが決定しました。

第一弾発表

参加アーティスト紹介

アーティストの追加発表も予定しています。ご期待ください。

MOVIE

新着情報

  • →
  • ←

新着情報の一覧

テレビ放送局情報

協賛